アップデートしていますか?

皆さん、行ってみたいお店など行く前にネットでどんなお店か調べたりしませんか?私も初めて行くお店など食べログやホームページでどのような雰囲気でどのようなメニューがあるのか見ます。食べログなどの場合はわかりにくいですが、ホームページで明らかに更新していないページを見るといくら他の口コミが良くても、ちょっと行く気持ちが失せます。

 

例えば最新情報などが二年前の場合、特に今の時代コロナの流行で飲食店も大変だったので、もうお店閉めてしまったのかなとも思ってしまいます。お店をしていて、ホームページもあって二年前から更新していないと、私のイメージでは新メニューもない?掃除もちゃんとできているのかな?と思ってしまいます。

 

こういう場合、もし一人でお店をしていて更新するまで手が回らない場合、ホームページの最新情報のところを削除するなどアップデートしていないことが明らかにわかるところはなくした方が良いですね!ホームページは本来集客のためにあるものなので、逆効果ですね。

 

一番はもちろん定期的にお店の情報をアップすることや、急なお休み、ゴールデンウイークやお盆休みなど、来ようとしていただいているお客様が見て良かったという情報を。もちろん自分のアカウントは最新情報をアップされている方も多いと思いますが、お客様はどれを見て行きたいと思っていただくかわからないので、なるべく自分の持っているアカウントの最新情報は更新し続けてください。

ラテンカリビアンカクテルパーティー大阪2022開催

821()に大阪北浜駅からすぐの”Garb weeks”さんで、ラテンカリビアンカクテルパーティーを開催しました。

ラテン・カリビアンカクテルパーティー2022 in 大阪|イベント公式サイト (latincaribbeanfesta.com)

 

天候にも恵まれ、目標300人で少し前からまたコロナが流行り出して不安でしたが、共同主催者の目時さんや、参加していただいた関西のバーシーンを牽引するするゲストバーテンダーの皆さんが毎日宣伝や集客してくれたお陰で、目標人数も達成でき大盛況でした。

10年以上テキーラやメスカル、メキシコの普及活動を一緒にさせてもらって、日本で一番テキーラやメスカルシーンには欠かすことが出来ない最強のメキシコ仲間、目時さんと4月にメキシコで『大阪でもそろそろ何かしたいね』と話していたのがきっかけでした。

10年以上イベントに参加させてもらっていましたが、いつもお手伝いで共同主催者としては初めてでした。

 

普段はテキーラやメスカルのメキシカンイベントでしたが、今回はラテンカリビアンカクテルパーティーということで、ラムやカサーシャなど南米のお酒、そしてなんとラテンアレンジした日本酒カクテルも!普段こういうイベントではテキーラとメスカルのカクテルだけだったので()、日本酒好きの方にも大好評でした。いつもはメキシカンなイベントでしたが、こういう縛らないのもありだなと思いました。

 

今色々なイベントが中止や延期になっていますが、『またこういうイベントして欲しい』や『イベント久し振りで本当に楽しかった』というお声もいただき、会場でもお客様やスタッフが楽しんでいただいていたのを見ると、本当にして良かったなと思います。

 

イベントを開催することは準備段階では細かいことも多く、トラブルもあったりと大変ですが、このイベントでもたくさん勉強させてもらったので、またこれからもお手伝いや主催もしていきたいと思います。

メキシコでタコス編2022

日本食と言えばお寿司みたいに、メキシコ料理言えばタコスでしょとよく聞かれます。またドンタコスやナチョスのことをタコスと思っている方もいるので...

タコスはトルティーヤ(薄焼きパンみたいなもの)に焼いた牛肉やチョリソ、煮込んだ牛タン、シーフードなどの具材を選んで、お好みでライムを絞ったりサルサや刻みパクチーや玉ねぎを乗せていただきます。メキシコではハードはなく、味付けされた牛挽肉、レタスの細切り、トマト、おろしチーズが入ったポピュラーなタコスは、1940年代後半にアメリカで発明されたアメリカ料理です。ちなみにタコライスは沖縄料理です。

 

イタリアではピザはピッツェリアで食べるように、タコスも基本的にはタケリア(タコス専門の屋台や食堂)で食べます(最近モダンメキシカンなどを出している高級レストランでもお洒落なタコス食べられますが)。いつ食べるか?朝仕事に行く前に市場で、時間のないお昼に屋台や食堂で、飲んだ後に屋台でと色々な時間帯に食べます。

 

メキシコは昼食がメイン(日本が夕食がメインのように)なので、お昼は家族で集まって14時や15時くらいからしっかり食べます。あまりお昼に(メインの食事に)タコスを食べるって感じはないですね。日本で夕食にラーメン食べるような感じですかね?これがメキシコで普段食べるタコスです()

 

先にドリンクを注文します。ビールもありますが、メキシコ人の皆さんはタケリアでは比較的ソフトドリンクを飲んでいるように思います。写真のドリンクはAguadeJamaicaアグア・デ・ハマイカ(ハイビスカスウォーター)です。さっぱりしていて、メキシコではお茶のように家庭でもよく飲みます。

タコスを注文すると、サルサや薬味が出てきます。今回は三種類違うタコスとケサディーヤを注文しました。サルサ結構辛いので最初は控えめに!私はサルサ少々、ライム、パクチー、玉ねぎたっぷりかけます!

テキーラメキシコのどこで買う?2022

いつもメキシコシティには一泊くらいしかしなかったので、酒屋さんに行く時間までなかったのですが、今回時間があったのでグアダラハラに行く前に下見に行ってきました。

シティに詳しい人に聞いてもちょっとわかりにくそうだったので、グアダラハラでも昔よく行っていて、シティでも店舗数の多いLa Europea(ラ エウロペア)に行ってみました。

La Europea(ラ エウロペア)

La Europea | Promovemos la cultura del vino y del buen vivir

わざわざではなく食事のついでに近くにあったりで、三店舗くらい行きました。シティの方が商品も多いかなと思っていましたが、思った程ではありませんでした。

また帰りにメキシコシティの空港で特大の欲しいボトルがあって帰りに買おうと思っていました。今回利用したANA便が深夜2時発なので、チェックインカウンターが開くのが22時過ぎで、入ったらコロナの影響もあってか免税店は全部閉まっていて結局空港では買えませんでした。免税店で買おうと思っている人は時間などチェックすることをお薦めします。

※到着した時と、国内移動で免税店は見れますが、メキシコから出国する時でないと買えません。

やはりテキーラはグアダラハラだなと思いました。

 

いつも必ず行くTlaquepaqueトラケパケにある酒屋さん二軒です。

■Nuestros Dulces(ヌエストロス ドゥルセス)

Nuestros Dulces – Los Más Finos Dulces Mexicanos – Nuestros Dulces – Los Más Finos Dulces Mexicanos

ギネスにも載るほどのボトルの種類があり、変わったボトルや見たこともないテキーラがたくさんで、ミニチュアボトルもたくさん売っているので、お土産を買うのにも!

■EL BUHO(エル ブオ)   

Xacála : Espíritu Mexicano – Xacála - Espíritu Mexicano (xacala.mx)

ここもたくさんテキーラを置いていて、特にメスカルの種類が豊富です。しかも試飲ボトルもたくさんあって試飲して味を確認して買えるところが嬉しいです。私はここでいつも珍しいメスカルを買います。

■La Playa(ラ プラヤ)

La Playa (autoserviciolaplaya.com)

ここも滞在先の近くにあるので必ず行きます。グアダラハラに何店舗かあるので気になる人は滞在先の店舗をチェックしてみてください。地元の人が買いに来るところなので、観光地で買うよりかなり安いです。私はだいたいここでテキーラやメスカルを買ってから、なかったものをトラケパケなどで買う感じです。

前からあったのか知らないですが、ハッピー火曜日?だったかな?あると聞いてたまたま火曜日だったので行ってみると、今回欲しいボトル二種類割引していました。大量に買いたい人には特にお薦めです。

 

また、大きいスーパー(例えばSORIANA,MEGA,Walmart)でも日本未入荷のものや、テキーラのプロモーションをしていたり、グラスが付いていたりするので、時間がなくて酒屋さんに行く時間がなくても行ってみると面白いと思います。私は滞在先の近くにあるSoriana(ソリアナ)でいつも買い物ついでにスーパーのテキーラをチェックします。

Soriana(ソリアナ)

SORIANA - Department Stores - Av. Manuel J. Clouthier 888, Zapopan, Jalisco, Mexico - Phone Number - Yelp

後、カンクンなどのリゾート地では可愛いボトルなども売っているので(リゾート地限定ボトルなども)、気に入ったボトルがあれば買っておくことをお薦めします。

カンクンホテル編2022

今回三泊だったので、一泊をオールインクルーシブと二泊を便利な立地のホテルにしました。

たくさんホテルがあって迷いますが、マリオットグループのホテルにしたかったのですぐに決まりました。

 

一泊目はロイヤルトンCHICカンクン、オートグラフコレクションオールインクルーシブリゾート&カジノアダルトオンリー

ロイヤルトンCHICカンクン、オートグラフ コレクション オールインクルーシブ リゾート&カジノ-アダルトオンリー Cancunユニークなホテルを (marriott.co.jp)

ここはネットで食事が美味しいやスタッフなど評判も良く、遊びに行くにも比較的便利な場所にあります。それにマリオットの上級会員だったので(だからマリオットグループにしたのですが)、ダイヤモンドクラブラウンジでお酒を飲みながらチェックイン出来たり、ダイヤモンドクラブ用のプールがあったりとラッキーでした(飲み物もランクが上がります)。

オールインクルーシブのホテルはゆっくりも出来ますが、色々なイベントがあるので、ホテルの中でも十分遊べます。

 

二泊目、三泊目はアロフト・カンクン

Cancunのシティホテルなら│アロフト・カンクン (marriott.co.jp)

最初のホテルでゆっくりランチしてから(オールインクルーシブのホテルはチェックアウト後も出発まで時間がある場合など、チケットをもらい食事したりのんびり出来ます)、移動しました。

ここは昔一度泊ったことがあって、三日目も朝から夜までのツアーに行く予定&四日目の朝4時ごろチェックアウトと、ホテルに居る時間がほとんどないので便利でリーズナブルなアロフト・カンクンにしました。ここはツアーに行くにも、食事やクラブに行くにもとても便利な場所です。カンクンのホテルゾーンではタクシーが高いので(ウーバーは基本ないです)、ちょっとの移動は観光客でもバスを利用する人が多いです(簡単、安全、すぐ来るので便利です)

 

今回オールインクルーシブは高いので、ホテルでゆっくりの日と、ほとんどいない日とホテルを変えました。もちろんオールインクルーシブではないホテルもたくさんあるので、カンクンのホテル選びは滞在日数やどう過ごしたいかで選ぶと良いと思います。

 

 

メキシコ ケレタロ ペニャ デ ベルナル編2022

世界で3番目に大きな岩で、UFOにも遭遇出来るかも?と言われるメキシコ最強のパワースポット“ペニャ・デ・ベルナル”に行ってきました。カンクンから向かったので、直行便はメキシコのLCCボラリスのみで12便。メキシコシティからバスで約3時間弱なので、日帰りで行く人が多いみたいです。

 

ここの空港は小さくて、ウーバーもいなかったと思います。ここでもタクシーチケットを買って(カードOK)、ベルナルの麓の町まで行って(空港から約30分)、カンクンで三泊した荷物があったので、軽く飲んだレストランで、荷物(水着や着替え、最悪なくなってよいもの)を預かってもらって、登りに行きました。お薦めしてもらった、ここのレストラン眺めも良くお薦めです!

Restaurante El Mezquite(レストランテ エル メスキーテ)

El Mezquite Restaurante Bernal Qro | Facebook

 

入場料を支払い少し登りましたが、かなり急な坂で足元も悪く、すぐに降りました(^_^;)岩の麓まで行きはトゥクトゥクみたいなので行きましたが、帰りはお土産屋さんがたくさんあるので、見ながら降りて行きました。

 

色々お土産を買ったりして、町もとても素敵で、少し散策。

 

すると、ずっと食べたかった“エローテ”を発見!!!!(メキシコの焼きとうもろこし。そのままのときもあれば、今回私が買ったのは粒を取ってくれているものなので食べやすいけど、陶器付きなので少し高い(80ペソ)。それにスパイスやチーズなど自分で選んでかけてもらいます。(チーズや唐辛子など、たっぷりや少なめもOK!))

エローテでお腹が一杯になったので、最初のレスレストランで軽く食べて、ケレタロ市内へ。ここからはウーバーで約1時間。最初の運転手さんはここでUFOが見られるって知らなかったので、もう一度聞くと、この運転手さんはメキシコ湾に面するベラクルスで見たそう!誰もベルナルで見てないやん笑(^_^;)

セントロの近くのホテルにチェックインして、日本食が恋しくなる頃だろうと予想していたので、ネットですき家があるのを知っていたので、行ってみました。メキシコ風でした(^-^;

 

食後は地元のバーにでも行きたかったのですが、カンクンでのA.M.4時起きと、移動疲れと歩き疲れで、買ったテキーラ少し飲んで、そのまま寝てしまいした。

ケレタロ市内からメキシコシティまでバスで移動編

ウーバーでバスターミナルに行こうとしたのですが、ちゃんと調べたのに全く違う場所に到着しました。

運転手さんも荷物が多い私達に本当にここで良いのと何回も聞いてくれましたが、ホテルのフロントでも確認してもらって、ウーバーでも”Terminal de Autobuses de Queretaro”ターミナル・デ・オウトブセス・デ・ケレタロを指定していたので間違うはずがないと思い『大丈夫』と言っていました。

 

到着してから、やっぱりみたいな感じになりましたが、機転を利かせて本当のバスターミナルに連れて行ってくれました(最初の到着した場所が治安が悪そうで降ろされたら最悪だなぁと思っていて、本当に助かったので現金で多めに支払いました)。

※私だけかもしれませんが、ケレタロに関わらずどこの都市でもバスターミナルはたくさんあって、同じ会社でも近くの違うバスターミナルから出発とかもあるので気を付けてください。ちなみに、メキシコシティのバスターミナルは東西南北がはっきりしているのでわかりやすいです。

 

ここでは”Primera Plus”というバス会社でカードも使えました(たぶん額が額なのでだいたい使えますが、たま~に使えない時があった)。

バスに乗る前、荷物検査と、たまに身分証明書をチェックされるので長距離バスに乗る人はパスポート持っていた方が良いです。ここから約3時間弱でした。バスターミナルはお手洗いが有料なので、小銭は持っておいてくださいね。

※ちなみに、ほとんどの長距離バスにお手洗いは付いています。

 

ターミナルからは旅行者はタクシーを利用する方がほとんどだと思いますが(もちろんローカルバスもあります)、現金も少なくなってきて残しておきたかったので、少し離れた場所から、ウーバーを呼びました。他でも書きましたが、空港やバスターミナル(ターミナル内ではだいたい禁止)でウーバーを呼びたい時は必ずどこで呼べるか調べてから呼んでくださいね!

グアダラハラのレストラン編2_2022

■El Pilon de los Arrieros エル ピロン デ ロス アリエロス(地区Centro Historico セントロ イストリコ)

EL PILÓN DE LOS ARRIEROS, Guadalajara - Fotos, Número de Teléfono y Restaurante Opiniones - Tripadvisor

ここも目時さんがアポイントを取ってくれていて、Tequila Calle 23フランス人オーナー、ソフィーに連れて行ってもらったセントロにある彼女のお気に入りレストラン。ここはBirriaビリア(ハリスコ州グアダラハラの伝統料理の一つ。山羊肉を数種類のチリや香辛料で煮込んだシチュー。お好みで食べる時に刻んだ玉ねぎやパクチー、ライムをたっぷりかけて食べます)が有名なお店です。

 

写真のドリンクはミチェラーダといってライムとクラマトジュース、スパイス、チリなどが入ったグラスにビールを注いだビールカクテル。お店によってレシピが全く違うので(たまにクラマトなしのところもあります)クラマトジュース入りか確認してください。

■LA MAR en Andaresラ マル エン アンダレス(地区 Puerta de Hierro プエルタ デ イエロ)

La Mar

ここのお店はグアダラハラに何店舗かあり、私達が行ったのは、高級住宅地にあるショッピングモール(アンダレス)内にあり、グアダラハラでガイドの仕事をしているあみさんお薦めのシーフード料理のお店です。

シーフードが美味しいのはもちろん、系列のお店のタイ料理も注文出来ます。

 

■LA VITA BELLA soul spa hotel restaurant ビタ ベジャ(地区 Ajijicアヒヒク)

La VitaBella Soul Spa Hotel | Restaurante

ここはホテルの中にあるイタリアンで、料理も本格的で景色も最高です。スパもあり全室スイートで一日ゆっくりしたい人にぴったり!

※アヒヒクはチャパラ湖の北岸に位置し(セントロから約1時間ちょっと)、山々に囲まれた年中温暖な地区で海外からの移住者も多く、メキシコでリゾート地に行かない方にはリゾート気分を味わえるのでお勧めです。日帰りでも、素敵なホテルもあるので一泊でも!

グアダラハラのレストラン編1-2022

今回は一緒だった目時さんが色々アポイントを取ってくれて、一緒に連れて行っていただきました。蒸留所の方や友人に色々招待していただいたり、連れて行ってもらったレストランやバーなので、どこもハズレなしで美味しいのはもちろん、超素敵なお店でした。グアダラハラへ行く時の参考にしてください。

 

Casa Luna Restaurante カサ ルナ レストランテ(地区 Tlaquepaque トラケパケ)

Casa Luna Restaurante | Facebook

ここはトラケパケという観光地にある超人気レストランで、目時さんもお気に入り❣メキシカンもありますが、私たちはイタリアンを!メキシコのこのお店くらいの規模のレストラン(高級エリアや観光地の高級レストラン)は比較的バーカウンターがあり、バーテンダーが居ることも多くカクテルも美味しいです。

 

私は写真のカスエラ(柑橘系のフルーツやグレープフルーツソーダ(スクワート)、塩、テキーラなどを合わせたカクテル)、パンに入ったキノコのクリームスープと、ラビオリをいただきました。カスエラはお店によって全くレシピが違います。ここのカスエラは私好みでした。料理も、どちらも濃厚でしたがとっても美味しかったです。

BRUNA ブルーナ(地区 Lafayette ラファジェッテ)

Bruna Restaurante | Bruna

目時さんがテキーラ・クラセ・アスールの方とアポを取ってくれていて、連れて行ってもらった超高級レストラン!ここでは日本未発売の商品も含めたテキーラ・クラセ・アスールとのペアリングディナー。料理も凄く美味しくグアダラハラで行ったレストランで一番高級かも?ちょっと贅沢したい時や記念日に!

グアダラハラのバー編2_2022

Salon Candela サロン カンデラ(地区 Zapopan サポパン)

Salón Candela | Facebook

 

ここはDJがいて、踊れるお店と横に落ち着いて飲める小さなお店があります。人気のお店で予約していなかったので、小さい方のお店へ。こちらはナチュラルワインとクラフトビールの種類が豊富なお店でした。どちらも軽く食事も出来る感じです。私達はピザをいただきましたが美味しかったです。

 

DJがいる方も楽しそうだったので、次回また行ってみたいと思います。

メキシコでこんな感じのお店では珍しく早めに終わるので(午前0時)、早めに来るか、近くにもバーもあるので、移動する感じが良いと思います。

Pare de Sufrir Tome Mezcal パレ デ スフリール トメ メスカル (地区 Centro セントロ)

Pare de Sufrir. Tome Mezcal | Facebook

お店の名前”Pare de Sufrir Tome Mezcal”は『メスカルを飲んで苦しみを終わらせる』と訳したら良いかな?素敵な名前ですよね!メキシコ人の友達に飲みに行こうと言われて行きました。最初は席に座ってゆっくり飲んでいたのですが、一時間くらいするとDJ入るし、みんな踊りだすし、クラブか?と思う程でした。

 

後日ネットで知ったのですがオーナーのペドロさんはメスカルのドキュメンタリー”Viva Mezcal”も制作しており、メスカルのお店としてとても評価されています。ここはメスカルを飲みながら、踊りたい人にピッタリのお店です。